<体験記>ハゲが治ってきたかも!

もうダマされない育毛剤の選び方、後悔しない自毛植毛の病院などをご紹介。ミノキシジルタブレットやデュタステリドも服用継続中。効果が出ています。たまにスーパーミリオンヘアも使ってます。
AGAって何でしょう???

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」です。

成人男性によくみられる、髪が薄くなる状態のことです。

思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、薄くなっていきます。

具体的な原因は、まだ、完全には突き止められていませんが、男性ホルモンの「テストステロン(T)」が、還元酵素「5αリダクターゼ」の作用により、「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換され、この「DHT」が、髪の成長サイクルを狂わすことで薄毛化すると言われています。

その場合、現在のところ、フィナステリドやアゼライン酸の処方が、その治療の代表的な治療になります。

フィナステリド(プロペシア)を買うなら、絶対ジェネリック!



ミノキシジルタブレット は、更に強力な飲む育毛剤!

======================================================================

トップページには、発毛・育毛 【超】 大辞典 menu

育毛剤、育毛シャンプー、自毛植毛、スーパーミリオンヘアー・・・などなど、育毛に関する情報が【超】満載です。



今、シャンプー、何を使おうか悩んでいる。

今使っているのはコンビにとかスーパーとかに売っている普通のやつだ。

しかし、今、育毛シャンプーがかなり販売されている。

でも、私はそんな育毛シャンプーなんて信じていない。

「シャンプーごときで育毛が達成されるわけ無い」と思っている。

しかしながら、発毛しないまでも、シャンプーは頭皮にとって大事だと思っている。

先日、読んだ本「育毛物語」でもシャンプーの重要性を書面に綴っている。


育毛物語



特に「界面活性剤」というのがPOINTになるらしい。

「界面活性剤」とは水と油を混ぜ合わせる成分であり、脂分を含んだ頭皮、毛髪のの汚れを水に溶けやすくすることで頭皮等から脂分・汚れを引き剥がすのである。

「界面活性剤」は大きく分けて、①植物に含まれる天然洗浄成分、②脂肪酸ナトリウムなどの石けん成分、③化学工業の合成界面活性剤に分類される。

シャンプーの質は、この界面活性剤の何が使われているかで、その性質が決まる

界面活性剤はシャンプーにとって非常に大きな成分なのである。

私は今、更に勉強中。

今後、リーブ21やバイオテックヘアー等の育毛シャンプーとか言われているものの成分を解明していくぞ!

そして、頭皮にやさしいシャンプーを追及するぞ!

乞う、ご期待。





本格的な育毛の開始は、ロゲイン から!!!

======================================================================

トップページには、発毛・育毛 【超】 大辞典 menu

育毛剤、育毛シャンプー、自毛植毛、スーパーミリオンヘアー・・・などなど、育毛に関する情報が【超】満載です。