<体験記>ハゲが治ってきたかも!

もうダマされない育毛剤の選び方、後悔しない自毛植毛の病院などをご紹介。ミノキシジルタブレットやデュタステリドも服用継続中。効果が出ています。たまにスーパーミリオンヘアも使ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月18日(いよいよ施術)


写真撮影も終わり、いよいよ施術です。
控室で待っていると、看護婦さんより「お待たせしました」の声。

いよいよです。ついに始まります。

施術の椅子に座り、先生から最後の説明を聞き、うつぶせになります。
施術はベットでやるのではなく、歯医者さんのような椅子を使います。

まずは、後頭部からドナーを切り取るので、椅子をリクライニングさせベットのようにして
そこにうつぶせになります。

先生より「麻酔を打ちます!」とのこと。

「少しチクッと痛いですよ!」と続けて話があり、後頭部にブスッ!!!!!!


そこで思い出しのですが、施術の中で一番痛いのが、実はこの麻酔の注射なのです。

後頭部に局部麻酔を何発も注射を打つのですが、当然麻酔をかける注射なので、
患部には麻酔はかかっていません。

普通に痛いです。

予防注射の倍くらいの注射器で、合計10回くらいブスブス、チクチク刺していきます。
耐えられない痛みではないのだけれど、声の出る寸前(少し大げさか)くらいの痛さです。

断片的で、長くは続かないので、大丈夫なのですが、「これでもか!これでもか!」と
何発も後頭部に注射器を打っていきます。

この麻酔の注射が、自毛植毛の一番の「痛さの山」かもしれません。

麻酔が効いてくれば、こっちのものです!

当たり前ですが、だんだんと全く感覚がなくなっていきます。(つづく)



自毛植毛 の病院の比較一覧、体験談、口コミなどはこちらから!
======================================================================

トップページには、発毛・育毛【超】 大辞典 menu

育毛剤、育毛シャンプー、自毛植毛、スーパーミリオンヘアー・・・などなど、育毛に関する情報が【超】満載です。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。