<体験記>ハゲが治ってきたかも!

もうダマされない育毛剤の選び方、後悔しない自毛植毛の病院などをご紹介。ミノキシジルタブレットやデュタステリドも服用継続中。効果が出ています。たまにスーパーミリオンヘアも使ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミノキシジルタブレット・・・通称ミノタブ!(商品名ロニテン)
ミノキシジルタブレットは、ハゲの劇薬として知られています。
大げさか・・・・・・・。

ただ、かなりの育毛通のハゲ大魔王でも「ミノタブ」には二の足を踏むと言われています。

私も以前から名前は知っていましたが、副作用が強すぎるというので、自分には関係ないと思って詳しく調べていませんでした。
しかし、ひょんなことから、調べてみると、やはり、毛は劇的に生えてくるようです。


ミノキシジルタブレットとはその名の通り、ミノキシジルを錠剤タイプにした内服薬です。
逆にミノキシジルを外用薬として使用しているのが「ロゲイン」や「ザンドロックス」などです。

ミノキシジルの薬効は血管拡張(毛細血管を拡張させ血圧を下げる)ものです。

そもそも、米国アップジョン社が血圧降下剤「ロニテン」として発売されておりましたが、その副作用として、育毛効果が見られたことが、きっかけで育毛剤に転用されたのです。

更に、最近では男性ホルモンの変換酵素阻害作用や、成分が毛母細胞にじかに働きかけ、活性化させる効果もあることが発見されています。


「ミノキシジルタブレット」は、錠剤として飲み、体内に入れるのです。

・・・・効きそう・・・でも、副作用が・・・怖い!といった感じです。
で、副作用を調べてみると・・・・・それが、あまり出てこないのです。

当たり障りの無い「ロゲイン」同様の胸痛とか動悸、めまい、痒み、炎症・・・・くらい。

そんなはずはない!と思い、さらに2チャンネルまで調べてみると、
  • 朝起きられない(降圧剤だから)
  • 飲むと急激に血圧が下がる
  • 腕、足、陰部等に異常に毛が生えてくる。
等々ありました。怖くて、服用を1ヶ月でやめたという人もいました。

しかし、発毛効果は、現存の育毛剤(外用薬・内服薬含めて)やはり、ピカイチ!!

実際、写真UPしている人の頭髪は、3ヶ月ほどで、劇的に改善してました。
逆に裏を返せば、それだけ、強い薬だということでしょう。

いずれ、私も試すときが来るのでしょうか・・・。

ミノキシジルタブレットの最安値

ミノキシジルタブレットの詳細はこちら)


======================================================================

トップページには、発毛・育毛 【超】 大辞典 menu

育毛剤、育毛シャンプー、自毛植毛、スーパーミリオンヘアー・・・などなど、育毛に関する情報が【超】満載です。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkken1014.blog77.fc2.com/tb.php/135-27b1fc78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。