<体験記>ハゲが治ってきたかも!

もうダマされない育毛剤の選び方、後悔しない自毛植毛の病院などをご紹介。ミノキシジルタブレットやデュタステリドも服用継続中。効果が出ています。たまにスーパーミリオンヘアも使ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回より、「ミノキシジルの発毛作用について」の著書の論文「毛髪再生とアンチエイジング」を必要に応じて注釈を交えながら記載しています。



毛髪の老化で重要なのは脱毛である。
老人性脱毛は、老化により毛包が破壊消滅し、単位面積当たりの頭毛数が減少するものを指すので、本来ここで採り上げるべきであろう。
しかし、次に述べる男性型脱毛にくらべて、社会通念上は大きな問題にはならず、基礎的な研究・調査はもとより、アンチエイジングの為の研究もほとんどなされていない。

男性型脱毛は、男性ホルモンによる第二次性徴として捉えるべきものであり、老人性脱毛とはその意味も、様相も異なり、本来、老化という概念に含まれるものではない。

しかし、今回の特集のテーマであるエイジングという言葉は文字通り解釈すれば加齢であり、必ずしも機能や活動が衰えること、すなわち老化を意味するものではなく、例えば発達過程においては成長や成熟という意味にもなりうることを考慮すれば、本稿の対象としてもそれほど違和感はないであろう。

加えて老人性脱毛と同じく加齢とともに増加することから、その本質とは別に、一般には老化・老徴と結び付けられることが多いのも事実である。

また外見上も、社会的・心理的にも及ぼす影響が大きく、研究やアンチエイジングとしての方策も進んでいる。

したがって、本稿では、毛髪の基本的事項に触れたのち男性型脱毛を採り上げ、その意味を探るとともに、アンチエイジングとして薬物による方法、特にミノキシジルについて記述したい。

(つづく)



ミノキシジルタブレット は、現時点で、最強の育毛剤と言われています。

ミノキシジルの最安値は、こちらから!
======================================================================

トップページには、発毛・育毛【超】 大辞典 menu

育毛剤、育毛シャンプー、自毛植毛、スーパーミリオンヘアー・・・などなど、育毛に関する情報が【超】満載です。




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkken1014.blog77.fc2.com/tb.php/374-c4e75096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。