<体験記>ハゲが治ってきたかも!

もうダマされない育毛剤の選び方、後悔しない自毛植毛の病院などをご紹介。ミノキシジルタブレットやデュタステリドも服用継続中。効果が出ています。たまにスーパーミリオンヘアも使ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回も「ミノキシジルの発毛作用について」の著書の論文「毛髪再生とアンチエイジング」を必要に応じて注釈を交えながら記載しています。



(前回より続く)

<脱毛のアンチエイジング>

手術的方法として後頭部の脱毛しない自家毛包を移植する方法などが知られているが、本項では薬物による方法としてミノキシジルについて述べる。

1. 動物による薬効評価法
(1)正常毛動物を用いる方法
マウス、ラットなど小型のげっ歯類が汎用される。

毛包ごとに毛周期が違うヒトやサルと異なり、毛周期が揃っているので毛周期に対する効果を容易にみることができる。

薬物の効果をみる場合、休止期に投与する方法と成長期に投与する方法がある。

休止期投与法では休止期に刈毛し、薬物を投与してその後に毛の生えてくる状態を経時的に観察する。

この方法は、薬物の休止期毛法を成長期へと移行させる効果をみるものではあるが、これは単に毛包サイクルをより早い時期へと平行移動させるに過ぎず、臨床効果としては小さく限定されたものである。




(次回へつづく)

ミノキシジルタブレット は、現時点で、最強の育毛剤と言われています。

ミノキシジルの最安値は、こちらから!
======================================================================

トップページには、発毛・育毛【超】 大辞典 menu

育毛剤、育毛シャンプー、自毛植毛、スーパーミリオンヘアー・・・などなど、育毛に関する情報が【超】満載です。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkken1014.blog77.fc2.com/tb.php/387-ccbe6cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。