<体験記>ハゲが治ってきたかも!

もうダマされない育毛剤の選び方、後悔しない自毛植毛の病院などをご紹介。ミノキシジルタブレットやデュタステリドも服用継続中。効果が出ています。たまにスーパーミリオンヘアも使ってます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイトをフラフラしていたら、こんな記事を見つけました。

↓↓
***************************************************
DHTは、5アルファ還元酵素によってテストステロンが転換され生じる、強力な男性ホルモンです。
このDHTが多く作られてしまうと、脂質の分泌が過剰になり、それによって毛穴が詰まってしまい、次第に毛髪の太さが細くなっていき、結果として抜けてしまうのです。
シェンミンDHTブロッカーは、抗酸化力と細胞新生力が期待できるミネラルと100%天然のハーブを配合し、抜け毛の最大の原因をブロックするとともに、元気を無くした頭髪に栄養を与えるサポート役として毛髪再生に効果を発揮します。

脱毛や薄毛に悩む方にお勧めです。
****************************************************

気になります。
気になるのは、「DHTが多く作られてしまうと、脂質の分泌が過剰になり、それによって毛穴が詰まってしまい、次第に毛髪の太さが細くなっていき、結果として抜けてしまうのです。」と言った部分。

「DHTが多い ⇒ 脂質の分泌が過剰 ⇒ 毛穴が詰まる ⇒ そして抜ける 」 本当なんでしょうか??

とても違和感があります。

これらの理論を幾つかの論点に区分して、次回以降、個々に詳細に検討していきたいと思います。

<<項目区分>>
①そもそも 「DHT」とは、なんなのか?
②DHT(ジヒドロテストステロン)は、増加の要因
③DHT(ジヒドロテストステロン)の増加により、脂質分泌が過剰になるのか?
④脂質の分泌が過剰になると、毛穴が詰まるのか?
⑤毛穴が詰まると毛は抜けるのか?
⑥結論として、冒頭記載してあるシェンミンのDHTブロッカーに記載してあることは、本当に正しいのか?

以上の区分で、内容を整理して、検証をしていきたいと思います。


次回は、まず、【 ①そもそも「DHT」とは、なんなのか? 】です。

ご期待下さい。


理屈はともかく、今一番育毛に効果があるのは、ミノキシジルタブレット です。
======================================================================

トップページには、発毛・育毛【超】 大辞典 menu

育毛剤、育毛シャンプー、自毛植毛、スーパーミリオンヘアー・・・などなど、育毛に関する情報が【超】満載です。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkken1014.blog77.fc2.com/tb.php/507-57bb1c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。