<体験記>ハゲが治ってきたかも!

もうダマされない育毛剤の選び方、後悔しない自毛植毛の病院などをご紹介。ミノキシジルタブレットやデュタステリドも服用継続中。効果が出ています。たまにスーパーミリオンヘアも使ってます。
 + + +  海外 育毛剤 (塗り薬) menu + + +

ロゲインロゲイン5%
ミノキシジルを有効成分とする育毛剤。今、おそらく世界で最も売れている育毛剤だと思われます。医学的な根拠にその発毛効果が認められ、日本皮膚科学会でもAランクになっています。mまず、本格的に育毛を開始する場合の手始め的な育毛剤です。
ポラリスNR-10 ポラリスNR-10
ミノキシジルが16%も含まれている驚異的な育毛剤。現時点でミノ キシジル含有率NO1です。塗り薬の中では、最強です。

ジェンヘアージェンヘアー フルタミド2%
フルタミド系の育毛剤。ジヒドロテストステロンの作用を抑制する 働きがあるといわれ、M字ハゲに効果が最も高いとされています。

リバイボゲンリバイボゲン
ソーパルメット系の育毛剤。他の成分も天然成分を中心とし、副作 用を気にされる方にはもってこいの育毛剤。テレビなどのメディアでも時折紹介されています。

カークランドロゲインカークランドロゲイン
ロゲインのジェネリック。成分は概ね同様。価格は圧倒的に安く、懐に優しいミノキシジル5%の育毛剤です。

スペクトルDNCスペクトルDNC
アミネキスル系の育毛剤。アミネキスルとは、全く新しい画期的な化合物で、臨床的にも育毛効果が認められている成分です。ロゲインなどのミノキシジル系の育毛剤で効果が今ひとつだった方は、試してみる価値があります。

RUローションRUローション
真偽のほどは不明ですが、ジヒドロテストステロン阻害系の育毛剤。現在詳細をいろいろと確認中です。


ラムダグロー ラムダグロー
ミノキシジル系、フィナステリド系育毛剤。今、育毛界で効果的といわれている「ミノキシジル」と「フィナステリド」を含有した育毛剤。塗る育毛剤でフィナステリドを含んでいる育毛剤は、私はこれしか知りません。プロペシアを飲むのに抵抗がある人にはお勧めです。
ポラリスNR-08 ポラリスNR-08
ミノキシジル系の育毛剤。ミノキシジルが12%含有されています。ポラリスNR-10が発売された今でも根強い人気があります。

ザンドロックス
ザンドロックス
現在、新薬登録未申請で発売中止になった伝説の育毛剤。今でこそ、ポラリスNR-10などのミノキシジル高濃度の育毛剤がありますが、当時は、このザンドロックスのみでした。


リグロー
リグロー
ミノキシジル系の育毛剤。6%。発売元は、独自の製法により通常のミノキシジルと比較して即効性が高いと言っています。



ビタミノックス ビタミノックス
ミノキシジル系の育毛剤。数あるミノキシジル系の育毛剤の中でも頭皮に優しいとの評判。また、アゼライン酸が含有されており、そこからもDHT生成抑制作用があり効果的とされています。5αリダクターザ阻害ということあれば最強とされている育毛剤。
 + + +  育毛剤 取扱説明書 翻訳・和訳 menu + + +
 + + +  学会の育毛・発毛論文 研究解説 menu + + +
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kkken1014.blog77.fc2.com/tb.php/668-b8ae88b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック